鳥のおもちゃ屋 Pyuo's Craft(ピュオーズ クラフト)|鳥さん(小動物)に安心・安全な素材でハンドメイド制作♪ 毎日幸せな時間をお届けします。





「Pyuo's craft (ピュオーズクラフト)」は、ハンドメイドで木材をカラフルに染めた鳥のおもちゃを制作しています。



私 製作者ikuは、動物愛護先進国で知られる欧米諸国やオーストラリアなどの鳥の飼育知識を日々勉強し、これらの諸国で推奨されているおもちゃの材料を外国から取り寄せ、小鳥さんの健康にも環境にも配慮した作品制作を常に心がけています。



 
<Pyuo's craftのおもちゃの特徴>
大きな特徴と一つとしては、カラフルに着色された木材を使用して、木材とプラスチックを融合させたおもちゃを作っていることです。


私は着色木材を使用している理由は3つの想いがあります。
  1. 鳥の素晴らしい能力の一つである視力(色彩が人間よりも幅広く豊かに見ることができる)を生かしたい。
  2. 木材のおもちゃは、プラスチックと異なり、遊びながら”鳥自身のペース”で齧り爪・くちばしのメンテナンスやストレス発散をすることができる。また興味を引くために敢えて着色し、かじる楽しみを与えている。
  3. 鳥にとってケージは暇な空間である。少しでも楽しい雰囲気で生活ができるよう、配色豊かで刺激があり、動きのあるおもちゃを取り入れ、鳥にとって豊かな生活になるものを届けたい。
 

<着色料・木材の染色>


着色料は鳥用(小動物含む)に開発された着色料や、鳥が食べる着色ペレットに使用されるような高品質な食紅やを使用。また食紅では加糖やアルコール等化学薬品を含むものがありますが、Pyuo's craftは鳥の健康を考えた欧米の鳥のおもちゃでも幅広く使用されている、無毒生(Non-Toxic:化学薬品などが含まれていない無毒性のもの)、アルコールフリー、シュガーフリーの食紅を使用しています。


 

<着色の木材浸透範囲イメージ>


着色の浸透範囲ですが、りんごを輪切りしたものをイメージしてください。
着色範囲・浸透具合ですが、りんごの皮のように木材の中心にまで染み込んではおらず、「表面のみ」染色されている状態で、鳥が木材をかじるとりんごの表面をひとかじりしたように中は無着色のナチュラルな木が見えます。
そのため、鳥さんは、表面の着色部分と中の無着色普通に木の色の違いにも興味を持ち、ますます一生懸命木を噛み、楽しむ姿をご覧いただけると思います。

 

<木のおもちゃのメリットとデメリット>


ただ一つ、木のおもちゃのデメリットは、齧ることで破壊されてしまうことがあり消耗品になる可能性があることです。(かじらない子もいます)
しかし、鳥の「木を噛む」という行為は本来野生化では普通に行われていることで、飼い鳥となると飼い主の「気づき」がなければ、木を噛む(ストレス発散・クチバシのケア)ことはできません。
その噛む対象(おもちゃ)がなければ、鳥さんは身の回りにある”止まり木”を噛んで調整するしかありません。
これは、良いようで鳥さんにとっては、「最後の手段」なのです。
できれば木材のおもちゃを入れて、嘴のお手入れやストレス発散用として導入すると鳥さんにとって暮らしは豊かになります。



Pyuo’s craftは、鳥の種類やサイズ、遊び方の用途に応じて硬さ、柔らかさ、噛み砕きやすさを考えた木材選びをしています。

ケージ内の止まり木などをボロボロに噛んで壊しちゃうような子や、元気いっぱいで遊び足りなくてケージに戻るのを嫌がるような子にこそ、ケージの中は食べるだけじゃなくて、たくさん遊べるんだよ〜♪楽しいんだよ〜★という気持ちを込めて、ぜひ「木のおもちゃ」を入れてあげてほしいと私は思います。
事実、木材のおもちゃを入れることで、止まり木の破壊行為は緩和されているケースもあります。



もちろん、遊びでガジガジ噛む「破壊大好き」な子もいますが、ケージ内での鳥さんのストレス発散や嘴の手入れをすることができるため、
鳥さんのQOL(生活の質)を向上させるという目線では、木材のおもちゃは海外では大変重宝されています。
噛んで、触って、足で掴んで、時には飛び乗って・・・鳥さんの好奇心を刺激。
飼い主様と鳥さんの仲、そしてバードライフををさらに有意義にしてくれるでしょう(^-^)

 

<鳥のおもちゃの理想的な使い方>

鳥のおもちゃの使い方ですが、鳥さんはとても賢いのですぐにおもちゃの使い方に慣れ飽きてしまいます。
そしてこれは「販売文句でしょ〜?」と思ってほしくはないのですが、、(笑)
できれば、日替わりでおもちゃを入れ替えしてあげて、いろいろなおもちゃで遊ばせてあげる・・というのが理想的です。
あとは、鳥さんに勉強しながら遊んでもらう知育系おもちゃ、フォージングトイなどもおすすめです。
いつも暇疲れしている鳥さんにとって、おもちゃの触れ合いが楽しくて仕方のない時間となることでしょう。



そんな理想的な環境をみなさんと鳥さんにお届けできたら・・・という思いで、私はおもちゃを作成しています。
Pyuo's craftは、飼い主のみなさんと鳥さんのコミュニケーションの架け橋の一つになるとともに、
素敵なバードライフを送るお手伝いできたら幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします.